最新Ohanaの記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/22

計画停電中で、どうもネットの調子が悪くて、
ブログに更新するようなこともあまりなく、
子供も春休みで一日がどんどん過ぎていた~。

そんな時、友人が那須方面の施設で
避難住民を受け入れている施設へ足りない物資を送りたい、
という協力願いが来ました。

地元のママネットワークへ発信したら・・・
IMG_1746_convert_20110322205020.jpg
たった一本のメールでこんなに沢山の衣類などが届きました!
(行動も協力体制もものすごい強い地元ママネットワークに感謝!)
まだ、明日届く予定です。

協力ありがとうございました!!

そしてもう一つ。

私の住んでいる町出身の[KIBOU]というグループが
昨年リリースした「光」という曲です↓。

KIBOU 光 Pray for Japan

被災地の人達への想い届くよう、
願いながら聴いてみてください。



スポンサーサイト

海開き~♪

カテゴリ:Ohana

07/22

IMG_0627_convert_20100722200853.jpg

先日の連休、地元の海も海開きでした。
空いてるでしょ~。もちろん、他に観光客で混んでる海岸もあるんですよ。

仲良しの漁師&ミュージシャン家族と2家族で、
うちから15分の白い砂浜の海へ・・・・
いやぁ、、、綺麗な海だったぁ~。
先日の夕日の海もきれいだったけど、ここは又違った光景。

IMG_0584_convert_20100722201146.jpg
漁師&ミュージシャン(KIBOUURL7月25日に長崎で大イベントやります!)の彼は、
サーファーでもあります。当たり前のように彼の様な地元のイケメンは皆サーファー?(笑)

もちろん、サーファー用の波はないのですが、
海に来たらいちお海に出たいみたい。
波待ちの後ろ姿も又、イケメン♪

IMG_0589_convert_20100722201907.jpg

イケメンの奥さんは娘のBIG浮輪で大はしゃぎ!

IMG_0592_convert_20100722201254.jpg

その横で、ボディボードを持っていった主人は、
娘にレクチャー中。
娘はモノもらいの切開後のため、眼帯のまま海へ・
娘は海がほんとに好きで、好きで好きで・・・。

IMG_0621_convert_20100722201450.jpg
結局、眼帯までびしょぬれ(笑)この後ちゃんと完治しました。

IMG_0571_convert_20100722202925.jpg

彼らの子供達は男の子二人で息子のひとつ上とひとつ下。
いつも仲良くしてもらってます。
この日も、海は砂がきらい・・といいながら、
一緒になって皆で大はしゃぎ。

IMG_0646_convert_20100722201659.jpg

IMG_0644_convert_20100722204417.jpg


最後は、海に顔からジャバーンと入っていた息子。

岩場はプールのようになっていました。
観て!海水もかなり綺麗な透明状態!!

この後皆日焼けで真っ赤でしたぁ~。

今年は一体何回海へ行くんだろ・・・
私の日焼け対策、もう無理~~です。

断言する心

カテゴリ:Ohana

08/05

leaf with wind

友人が、「~~したいと思う、しようと思う」じゃなくて、「するんだ」「します」と断言すると
叶うんだよ、と教えてくれたの。

そして、「自然の中に居ると自分の中の見えない自分が見えて来るんだよ」とも教えてくれたの。

私のダーリンが最近仕事で自然の中に居てね、
そしたら、びっくりするぐらい覚醒(笑)しちゃってね。
僧侶みたいに優しい発言やらオーラを出してるの。
1週間ぶりに会ったら顔も変わっててね。

「怒り」「うらみ」「悪口」とか、言ってる自分に全部返ってくるから、
口から出す言葉はポジティブがいいんだよ。って。

はぁ~~、すごいな~って。
結婚して12年、
元々何度も荒波が来るたびに「なんとかなるよ」って最後は言ってた彼だったけど、
改めてこの人と一緒に居てよかったなって。
だって、「覚醒」笑する前も、この「なんとかなるよ。大丈夫」って言葉に
しょうがないな、、ってついてきて、今なんとかなってるし(笑)

この写真の葉のように、風がそよぐ方向と同じ方向に一緒に気持ち良くなびいていれば、
気持ちよい時間を優しい仲間と一緒に、楽しい人生が送れるんだね、きっと。


変化していく

カテゴリ:Ohana

07/06

CIMG0758_convert_20090706125522.jpg

すごいスピードで本当に色々なことが変化してるよねー。
私も家族も誰一人変わってないのに、変わっていく。

大好きな人たちと集うことが最近とても楽しい。
色々な種類の人たちなんだけど、それぞれの分野でそれぞれの話題。

たとえば、先週末は小学生の娘の友達2家族呼んで晩餐会。
出る話題は子供の事、嫁姑、進学のこと・・・
モンスターペアレンツの被害にあったとか(笑)、姑のウソとか、塾のこととか。

言葉遣いが悪い片方の家族の息子が、同級生のよその娘に殴るような真似の格好をして
手を振りかざした・・・・
「○○君はいますか?!」親が電話に変わって塾に行っていると伝えると
「いったいどういう教育をしてるんだ!」とものすごい勢いらしい。
電話してきたのはその娘の父。
殴ってもいないんだよーーーー。小学生の男の子なんて殴る真似なんてするじゃん。
ありえないでしょ?

くだらない。

父なんだからもっとやることあるよね?
殴って骨でも折れたならわかるけど。

こんな親に育てられたらどんな子供に育つか・・・

私にも凶暴な(笑)息子がいる。

小学生に上がるまであと2年半。
どーよ。どうなるかなんて見えてるし、
「うちの子が何かしましたか?すみません」の態勢を今から整えてる(爆笑)

私が子供のころなんて、親はそういう感覚はなかったと思う。
まずは、自分の子供が何をしたか、そしてどうしてそうなったか、
又は、怪我もしてないんだからなんてことないでしょう・・・と。

子供は子供同士で解決できればする。そこから成長するんだよ、○○ちゃんのお父さん。

あーあ。ほんとうにもう! 

時代は変わっていってる。
それをわからないと子供がつらい目にあうよ、お父さん、すごい時代になっていってるんだよ。
自分の力を改めて確認し、そしてそれを開花させてあげる導きを、
お父さん、貴方はしなくてはいけないんだよ。




スローな生活

カテゴリ:Ohana

06/30

IMG_2445_convert_20090630123047_convert_20090630123210のコピー


近い将来、スローな生活をしたいとずっと主人と話しているんだ。
どこか、自然がたくさんある場所で、
家族と、家族同然の「オハナ」達と、たくさんの子供達と。

毎月の支払いやら、暗いニュースやら、マスコミの雑音から遠く離れて、
自然と子供達だけを相手にゆっくりとした生活。

出来れば山と海と両方あって(もちろんハワイ島なら言うこと無いが)、
裏庭みたいなところに大きな木があって、
近所の子供達がいつもだれかそこで遊んでいて、
自分の子供も私が家事をやっている間、いつもそこに遊びに行って
年齢性別問わず皆で遊んでいて、日が暮れたら自宅に戻ってきて家族で夕食。
時には近所の皆で食卓を囲み、それぞれが好きな話題で盛り上がる。

新しい「オハナ」はいつでも歓迎。
もしも親の居ない子供がいたら来ればいい。
もしも心が疲れた子供がいたら繰ればいい。


そんな生き方に向かって、今準備中。

プロフィール

最新記事

カレンダー

ブロとも一覧

リンク

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

応援お願いします。

QRコード

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。